アレルギー対応レシピが盛り沢山!岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

岡夫婦のFacebookページこちらから

written by 岡パパ

岡パパも小さいの頃は、面白い遊具のある大きな公園や遊園地に行くと、
ボルテージが上がりまくって、全力で遊んでいたものです。
きっと、時代が変わっても、こういったお子さまの姿は変わらないと思います。

さて、全力で遊んでいると、当然お腹が空いてきます
「オナカすいたぁ~!」となったときに、
手元にオヤツなどを用意していれば良いのですが、
「たまたま持ってこなかった」
「用意していた分では足りなかった」
といったこともありますよね。

そんな時、お菓子や軽食を購入することができればイイのですが、
食物アレルギーを持っているとアレルゲンとなる食材が入っている場合もあるので、
簡単にはいきません。


「アレルギー対応商品をそろえることで、
 食べ物を用意して持参しなければいけない手間を省き、
 お子様との触れ合いの時間を増やせるように」と、
前橋市中央児童遊園『るなぱあく』内の「おむすびのマム」にて、
小麦・乳・卵を使用しないクッキーを発売されています。


(画像は記事参照元より)

【見た目にも可愛い2種類のクッキー】

食物アレルギーに配慮されたクッキーは2種類。
「おむすび」の形と、るなぱあく遊具の「木馬」の形があります。

こちらのクッキーは、前橋市元総社町にある洋菓子店『ルイドール』さんで
作られています。
『ルイドール』さんでは、アレルギー対応のケーキも販売されていらっしゃいます。

<原材料情報>

<おむすび>

(クッキーをお作りの『ルイドール』さんのFacebook投稿より)

片栗粉、かぼちゃ、アーモンドプードル、キビ砂糖、米油、米粉、胡麻、ココアパウダー

<木馬>

(クッキーをお作りの『ルイドール』さんのFacebook投稿より)

片栗粉、かぼちゃ、アーモンドプードル、キビ砂糖、米油、米粉

※アーモンド、胡麻は次回製造(2018年3月初旬)より使用しないようにするとのことです。
 アーモンドプードルの代わりに大豆パウダーを代用されるとのことです。
 ご購入の際には、原材料情報をよくご確認願います。

※コンタミに関する情報※
同一厨房内にて、卵、乳、小麦を含む製品を製造しておりますので、
完全にアレルゲンを除去することはできません。
調理器具については、事前に洗浄する等のご対応をして下さっています。
アレルギー症状が重篤な方におかれましては、主治医のお医者さんと良くご相談された上で、
ご購入等ご検討ください。

【美味しいだけじゃない!買って嬉しい当たりくじ付き!】

実はこちらのクッキー。
食べて美味しいだけじゃないんです。

『るなぱあく』の遊具利用券の当たりくじ付きとなっています!
ハズレとなっても、5つ集めることで、オリジナルの缶バッジがもらえるのです。

この「当たり付き」というのは、お子様は心惹かれますね!

こちらのクッキーは、『るなぱあく』内の
「おむすびのマム」(土日祝日営業)にて
購入できる他、クッキーを作っている『ルイドール』さんでも
購入することができるとのことです。

多くのお子様が集まる場所だからこそ、
食物アレルギーがあっても無くても、美味しく食べることのできる
お菓子があるというのは、保護者としては大変助かります。

『るなぱあく』の色んな遊具は、お子様のハートにドストライクなものばかりです!
土日や祝日など利用して、遊びに行かれてみてはいかがでしょうか?

記事参照元:上毛新聞の記事はこちらから

るなぱあくのHPはこちらから

ルイドールさんのHPはこちらから