先日もご紹介しましたビオクラさんの卵・乳・小麦不使用の『米粉のクッキー』

米粉のクッキー 玄米&ごま の体験レポートはこちらから

米粉のクッキー 抹茶&ここあ の体験レポートはこちらから

米粉のクッキー 紅茶&しょうが の体験レポートはこちらから

米粉のクッキー 南瓜&めーぷる の体験レポートはこちらから

米粉のクッキー 焙じ茶&きなこ の体験レポートはこちらから

 

低アレルゲンなお菓子が、成城石井やナチュラルローソンで購入することができるので、とっても助かっています。

今回は、新しく仲間入りしたフレーバー3種の内の最後、『苺&プレーン』味の体験レポートをお届けします。

 

ビオクラ 米粉のクッキー 苺&プレーン
特定原材料7品目不使用

 

原材料情報、アレルゲン情報

原材料情報
米粉(米(国産))、米油、アーモンドプードル、てんさい糖、豆乳(大豆を含む)、苺パウダー、食塩

アレルゲン情報(28品目中):アーモンド、大豆

※コンタミに関する情報
本製品の同一ラインで小麦・卵・乳・そばを使用した製品も製造されています。アレルギー症状が重篤な方におかれましては、主治医のお医者さんと良くご相談されたうえで、ご購入等ご検討ください。

 

体験レポート

苺味とプレーン味の2種類が入っており、パッケージでは市松模様のようになっています。薄いピンク色したクッキーが苺味です。

それでは食べてみましょう。

まずは苺味から。

クッキーを鼻に近づけてても、イチゴらしい香りは感じませんでした。

口に入れてみると、サクッと柔らかく軽い食感です。最初は米粉の焼き菓子らしい優しい甘みと香ばしさを感じます。次いで、イチゴの爽やかな酸味と香り、甘みが出てきます。程よい酸味のおかげで後味スッキリしています。

 

続いて、プレーン味

クッキーを鼻に近づけてみると、こちらは米粉焼き菓子らしい香ばしい香りがします。

口に入れてみると、苺味やほかのフレーバーに比べて、やや歯ごたえはありますが、サクッと軽い食感です。米粉焼き菓子らしい優しい甘みと香ばしさが味わえます。

こうして改めてプレーン味を食べてみると、この『米粉のクッキー』の食感や味、香りの凄さがわかりますね。

 

どこで購入したの?

岡パパはこちらの商品を成城石井で発見して購入することができました。ビオクラさんのオンラインショップでも販売しています。

ご興味のある方は、お店で探してみるか、事前にお電話などでお店に取扱いがあるかご確認されてみてください。

より確実なのは、ビオクラさんのオンラインショップで購入ですね!

 

低アレルゲンなクッキーが身近なお店でも購入することができるのは、とても嬉しいですね。こういった商品がもっと広まり、日常的に購入できるような社会になっていってくれればと願っています。

米粉のクッキー 苺&プレーン の商品ページはこちらから

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから