様々なコーヒーや珍しい輸入食材などを取り扱っているカルディ。

グルテンフリーやビーガンといった食の多様性にもマッチした商品も取り扱っていることもあります。

色んな国から集められたユニークな商品が所狭しと並ぶ店内を見て回るだけでも楽しい気分になります。

そんなカルディに行って、こんな商品を発見!

おっ!これは面白そう!と思い、購入してみました。

カルディで買える!ベイクドクリスプ ココナッツ・紫ヤム芋・バナナ
特定原材料7品目不使用

 

フィリピンから来たスナック ベイクドクリスプ

こちらの商品はフィリピンから来たようです。

ココナッツやバナナ、紫ヤム芋といった南国らしい作物を組み合わせてスナック菓子として作られています。

原材料情報を見ていただくと分かるのですが、添加物らしいものがほとんど入っていません。素材の味で勝負!という自信を感じます。

 

原材料情報、アレルゲン情報

原材料情報:
紫ヤム芋ピューレ(やまいもを含む)、ココナッツピューレ、バナナピューレ、濃縮りんご果汁、キャッサバでん粉、米ぬか

アレルゲン情報(28品目中):やまいも、バナナ、りんご

※コンタミに関する情報※
本商品は乳成分、ごま、大豆を使用した設備で製造しています。アレルギー症状が重篤な方におかれましては、主治医のお医者さんと良くご相談された上で、ご購入等ご検討下さい。

 

体験レポート

さぁ!フィリピンから来てくれたベイクドクリスプを食べてみましょう。

パックを開けてみると、ココナッツの香りがします。鼻を近づけてみると、ほのかに酸味のある果物の香りもします。これはバナナの香りというよりはリンゴの香りでしょうか?

とっても薄いお菓子で、紙のようです。

口にしてみると、カリッカリッとした心地よい食感です!

口の中では、ココナッツの香り、イモの素朴な甘味、ハバナの甘味が合わさって感じられます。最後にココナッツの香りは残りますが、程良い酸味のお陰でしつこさはありません。それぞれの素材のもつ味や甘味の組合せのバランスが良いと感じます。砂糖などを使っていないので、サッパリとした甘さです。

カリカリサクサクの食感と程良い甘味と酸味が止みつきになります!

娘たちにも食べてもらいました。

長女も次女も、最初は薄い見た目に「何コレ?何コレ?食べ物?」と興味津々。

食べてみると、程よい甘味と食感が気に入ってくれたようで、パリパリサクサクと食べていました。

 

カルディで購入

岡パパはこちらの商品をカルディで購入しましたが、近所にあるお店や通勤途中にあるお店にも取扱いがあったので、商品取り扱い店舗は多いのかもしれません。

カルディー全店舗で取り扱いがあるかはわかりませんので、お店に行く前にお電話などで取り扱いについて問い合わせてみてください。

 

カリカリサクサクとした食感と素材の持つ甘味を味わえるベイクドクリスプ。

ご興味ある方はカルディで探してみてください。

次回は、『グァバ・紫ヤム芋・バナナ』の商品の体験レポートをお届けします。お楽しみに!

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから