先日、カルディで見つけた、フィリピンから来た『ベイクドクリスプ』

前回は、『ベイクドクリスプ ココナッツ・紫ヤム芋・バナナ』を食べてみました。

リンク:ベイクドクリスプ ココナッツ・紫ヤム芋・バナナ

今回は、もう1種の『グァバ・紫ヤム芋・バナナ』を食べてみました。

 

カルディで買える!ベイクドクリスプ グァバ・紫ヤム芋・バナナ
特定原材料7品目不使用

 

グァバをベースにしたベイクドクリスプ

前回ご紹介した『ベイクドクリスプ ココナッツ・紫ヤム芋・バナナ』は、ココナッツをベースにしたスナック菓子でした。

こちらは抗酸化作用が期待できる栄養価が豊富なグァバをベースにして作られています。

こちらの商品も、原材料には砂糖や添加物らしいものがほとんど入っていません。

 

原材料情報、アレルゲン情報

原材料情報:
グァバピューレ、サツマイモピューレ、バナナピューレ、紫ヤム芋ピューレ(やまいもを含む)、濃縮りんご果汁、キャッサバでん粉

アレルゲン情報(28品目中):バナナ、山芋、りんご

※コンタミに関する情報※
本商品は乳成分、ごま、大豆を使用した設備で製造しています。アレルギー症状が重篤な方におかれましては、主治医のお医者さんと良くご相談された上で、ご購入等ご検討下さい。

 

体験レポート

『ベイクドクリスプ ココナッツ・紫ヤム芋・バナナ』で驚きの食感と味・香りを堪能しました。こちらの『グァバ・紫ヤム芋・バナナ』はいかがでしょうか?

パックを開けてみると、南国をイメージさせる甘酸っぱい果物の香りがします。これはグァバの香りでしょうか?

紙のように薄いスナック菓子です。ココナッツのものと比べると、やや茶色に近い色です。

口にしてみると、こちらもカリッカリッとした心地よい食感です!

口の中では、グァバの甘味と酸味、香りが口の中イッパイに拡がります!バナナの味わいや香りはほのかに香る程度でしょうか。グァバ甘味と香りが強いので、イモの味わいはほとんど感じられませんでした。

ココナッツのものは、それぞれの素材の味・香りを味わえるくらいに抑えていましたが、こちらはグァバが前面に出ています

ですが、バナナや紫ヤム芋と組み合わせているからか、グァバの甘味、酸味は食べやすい程度に抑えられています

カリカリサクサクの食感とグァバの甘味と酸味、香りが止みつきになります!

娘たちにも食べてもらいました。

前回のココナッツのものを気に入った娘たち。グァバはどうでしょうか?

「う~ん・・・ココナッツの方が美味しかった」と長女。次女は「おいしいよ」と言ってくれました。グァバの個性が強めに出ているので、もしかしたら好き嫌いが分かれるかもしれませんね。

 

カルディで購入

岡パパはこちらの商品をカルディで購入しましたが、近所にあるお店や通勤途中にあるお店にも取扱いがあったので、商品取り扱い店舗は多いのかもしれません。

カルディー全店舗で取り扱いがあるかはわかりませんので、お店に行く前にお電話などで取り扱いについて問い合わせてみてください。

 

カリカリサクサクとした食感と素材の持つ甘味を味わえるベイクドクリスプ。

岡パパは、カルディで『ココナッツ』と『グァバ』を購入しましたが、他にも『マンゴー』や『キムチ』なんてのもあるようです。マンゴーは何となく想像つきそうですが、キムチはどんな味になるのか想像がつきません。これらはカルディで取り扱ってくれるかなぁ?

ご興味ある方はカルディで探してみてください。

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから