昨日、乳製品不使用の植物生まれのグリーンカルピスがリニューアルしたことをお伝えしました。

新しくなった豆乳生まれのグリーンカルピスについてご紹介した記事はこちらから

 

岡パパもお店で探してみたところ、販売されていましたので購入してみました!

豆乳生まれのグリーンカルピス
乳製品不使用

 

原材料情報、アレルゲン情報

原材料情報
砂糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、砂糖)、豆乳、発酵豆乳、食塩/安定剤(大豆多糖類、ペクチン)、酸味料、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)

 

アレルゲン情報(28品目中):大豆

 

※コンタミに関する情報
本商品は乳を含む商品と共通の設備で生産していますが、製造前に十分な洗浄を行っています。食物アレルギー症状が重篤な方におかれましては、主治医のお医者さんと良くご相談された上で、ご購入等ご検討下さい。

 

体験レポート

以前の『植物生まれのグリーンカルピス』と比べて、容量がアップしただけでなく、豆乳特有の風味を軽減させて飲みやすくしたとのことですが、どんな味でしょうか?

見た目は通常のカルピスのように乳白色をしています。

香りは、「カルピスといえばこの香り!」というカルピスらしい甘く、やや酸味を感じる香りです。

それでは飲んでみましょう。

グビリっ!と飲んでみると、カルピスを飲んだ時の独特の柔らかな甘さと、ほのかな酸味を感じます。口の中から鼻に抜けていくカルピスの香りが心地良いです。サラリとしたノドごしでサッパリしており、後を引かないスッキリとした甘さです。

以前の『植物生まれのグリーンカルピス』と同時に飲み比べているわけではないので、味や香りの違いについてハッキリとはわかりませんが、豆乳特有の風味というのは岡パパはほとんど感じられない程度だと思います。サッパリした甘さなので、ゴクゴクと飲めちゃいます。

 

どこで購入したの?

岡パパは東急ストア横浜地下街店で購入することができました。しかし、他の東急ストアでは取り扱いのないお店もあったので、全てのお店で購入できるわけではないようです。以前、岡パパが『植物生まれのグリーンカルピス』を購入できたのはコンビニだったので、少し時期が経ったらコンビニでも取り扱いがされるようになるかもしれませんね。

ご興味のある方は探してみてください!

 

豆乳生まれのグリーンカルピスのブランドページはこちらから

豆乳生まれのグリーンカルピスの商品ページはこちらから

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから