以前、乳製品を一切使用せず、ココナッツミルクをメインにした植物性ヨーグルト『ココナッツグルト』の体験レポートをお届けしました。

ココナッツグルトの体験レポートはこちらから

 

当時の岡パパは、ココナッツミルクを使ったヨーグルトを食べるのは初めてだったので、どんな味がするのかドキドキしていました。

その『ココナッツグルト』を食べた方々から再販を望む声が多かったとのことで、パッケージも量も大きく変わって、新発売されました!

ココナッツヨーグルト
特定原材料28品目不使用

 

原材料情報、アレルゲン情報

原材料情報
ココナッツミルク(フィリピン製造)、寒天、オオバコ種皮末

アレルゲン情報(28品目中):無

※コンタミに関する情報
本製品はアーモンド、大豆を使用した製品と共通の設備で製造されています。アレルギー症状が重篤な方におかれましては、主治医のお医者さんと良くご相談された上でご購入等ご検討ください。

 

体験レポート

2019年に食べた時には驚いたものの、何となくまた食べたくなるような後を引く味わいだったと記憶しています。

以降、お店(イオン)で商品を探したりしていましたが見つからず・・・

その商品が、パッケージがオシャレに変わり、さらに大容量になって帰ってきてくれました!


(以前購入したココナッツグルト)

 

さて、2年ぶりくらいに食べるココナッツヨーグルト。そのお味はどうでしょう?

フタを開けてみると、やや青みがかったような白いヨーグルトが出てきました。

ココナッツミルクの淡い香りがしてきます。

スプーンですくった感触は、トロリとしており、普通のヨーグルトのようです。

以前食べたココナッツグルトは、やや固めのムースのような感じでした。


(以前のココナッツグルト)

 

さて、食べてみましょう。

口に入れると、爽やかな酸味ココナッツの香りが口いっぱいに広がります。口当たりは滑らかでザラつき感はありません。のどごしも良く、食感は普通のヨーグルトそのままに感じます。

飲み込んだあとに、ミルキーなコクと酸味、そしてココナッツの香りが残ります。

味わいは『くどさ』といったものは無く、スッキリとしていて、夏場の暑い日に美味しく食べることが出来そうです。

 

どこで購入したの?

岡パパはこちらの商品をイオンで購入することができました。

7月7日から、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」にて販売されているとのことです。取扱いの無いお店もあるようですので、お近くのイオンに行く際には、お電話などで商品取扱いがあるかをご確認されてみてください。

 

そのまま食べるだけでなく、お料理やお菓子などにも活かすことのできそうなココナッツヨーグルト。ご興味のある方はお店で探してみてください。

 

ココナツヨーグルトの商品紹介ページはこちらから

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから