やってまいりました!

「パパでもできるもん!」

画期的な調理方法を開発したり、一流レストランのようなお料理を作るのは難しいかもしれませんが、「台所に立つ機会の少ないパパでもお休みの時に、ちょっとしたお料理を作ることができる」そんなお料理や商品をご紹介したいと思います。

今回は、難しい温度管理不要!特定原材料28品目不使用でパパでも作れるトリュフチョコをご紹介します。

さらに、作るのは簡単でも、『創り出すまでは簡単ではなかった』本レシピの裏話についてもお話します。

 

とろける口溶け パパでも作れるトリュフチョコ
特定原材料28品目不使用

2月も半ばに入り、もうすぐバレンタインデーですね。街中でも、様々なチョコレート製品が所狭しと並べられています。

ただ、市販品のモノで乳製品や大豆成分を使用していないチョコレート製品を探すのはとても難しい!

食物アレルギーをお持ちの方や、そのご家族の方は、手作りする機会が多いかと思います。しかし!手作りチョコレートって結構難しい!

チョコレートを溶かして、各々の型に流し入れて、冷やして固めて・・・とはいかず、テンパリングという温度管理をしないと、上手く固まらなかったりします。

今回は、そういった温度管理をせずに作れるトリュフチョコをご紹介します。

 

作り方動画

今回も作り方を動画にしてみました。

混ぜる工程ばっかりですし、確かに岡パパは温度管理していない!(笑)ということがお分かりいただけると思います。
ご覧ください。

 

使用する材料、アレルゲン

<材料>

・ニッコー アレルゲンフリーチョコレート 3枚(60g×3)
・Kara ココナッツクリーム 90g
・ココアパウダー 適量

アレルゲン(28品目中):無

<Ingredient>

・Allergen free chocolate 180g
・Kara coconut cream 90g
・Cocoa powder

 

作り方解説、ポイント解説

<作り方>

①アレルゲンフリーチョコレートを割って、耐熱ボウルに入れます。

②湯煎しながらチョコレートを全部溶かします。

③ココナッツクリームを溶かしたチョコレートに入れて、表面にツヤが出るまで良く混ぜます。

④ラップを敷いたバットにチョコレートを移して、チョコレートを拡げながら表面を均します。

⑤ラップを被せて冷蔵庫で3時間以上冷やします。

⑥3時間以上経ったら、お湯などで温めた包丁で適当な大きさに切ります。

⑦ゴム手袋を使い、切ったチョコレートを手で丸めます。

⑧表面をココアパウダーでコーティングして出来上がり!

 

<ポイント>

・チョコレートを湯煎で溶かす際、全部溶けていないと口当たりが悪くなりますので、しっかりと溶かしましょう。

 

細かな温度管理せずに、ほとんど混ぜるだけでトリュフチョコが完成!

動画をご覧いただくと分かるのですが、フォークなどでさせる柔らかさになっています。

食べてみると、ダークチョコレートにココナッツクリーム、ココアパウダーのコクが加わって濃厚な味わいです。口の中でとろけていきます。

今回は、チョコレートを丸めましたが、チョコレートを伸ばした状態でココアパウダーをふりかければ、いわゆる『生チョコ』にもなりますね。

また、表面をコーティングするココアパウダーを、抹茶に変えるなどアレンジしても良さそうです。

我が家の娘達にも食べてもらいました。

口の周りをココアまみれにしながら、「美味しい!」と言って、2個、3個とパクパク食べてくれました。良かった良かった。

 

レシピ裏話

ちなみに、乳製品の生クリームを使った、本格的(?)なトリュフチョコを作ろうとすると、どうやら生クリームを沸騰させてから溶けたチョコレートと混ぜ合わせるようです。

最初は岡パパも「同じようにすれば出来るかな?」と、ココナッツクリームを温めてからチョコレートと合わせてみたのですが、途中で分離してしまい、水(?)が出てしまいました。

ココナッツクリームの水分がいけないのか?と思い、ガッツリ熱してココナッツクリームの水分を飛ばしてからチョコレートと合わせてみましたが、やっぱり水が出てしまいます。

う~ん・・・温めずにそのまま加えてみるか。とやってみたところ、分離せずにできました。生クリームとココナッツクリームでは、何やらチョコレートに与える影響が違うようですね。

また、チョコレートとココナッツクリームの分量も、チョコレートとココナッツクリームを2:1くらいにすると、出来上がるチョコレートの硬さが程良くなります。ココナッツクリームが多すぎると、硬さがゆるくなるので、成形しにくくなります。

こんな感じで、実はこちらのレシピにたどり着くまでに、試行錯誤しております。世のショコラティエの方々は偉大ですね。

 

材料3つで細かな温度管理もせずに作ることができるトリュフチョコ。

お試しください。

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから