先日、岡ママが興奮気味に「ねぇ!この『ちくわ』、原材料見てよ!」と、買ってきた『ちくわ』のパッケージを岡パパに渡しました。

岡パパ「ん?なになに?・・・Σ( ゚Д゚;) コレ・・・アレルゲン28品目入ってないじゃない!!

岡ママ「そう!しかも、これ、どこで買ってきたと思う!?」

岡パパ「えっ!?どこ・・・?」

低アレルゲンの『ちくわ』を販売していた驚きのお店とは!?

 

低アレルゲンの『ちくわ』が〇〇で買える!!

今回、2種の『ちくわ』を購入することが出来ました。

細い『ちくわ』が4本入った『活ちくわ』

太い『ちくわ』が2本入った『太ちくわ』

 

低アレルゲンの『ちくわ』を販売していたお店は?

商品のパッケージをご覧になられた方の中にはお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、こちらの『ちくわ』は、コンビニのローソンで購入することが出来ました!

こちらの商品はニッスイローソンが共同開発したものとのことです。

さらに調べてみると、ニッスイオリジナルブランドとしても、『活ちくわ』と『太ちくわ』の2種が製造・販売されており、共に28品目不使用でした。

ニッスイで上記2種の製品を製造してくれるのはとてもありがたいのですが、ご近所のスーパーなどで取り扱ってくれないと購入できません。

でもコンビニのローソンなら街のどこかにはありそう!

ありがとう!ニッスイとローソン!!

 

原材料情報、アレルゲン情報

活ちくわ

原材料情報
魚肉(輸入又は国産)、でん粉、はっ酵調味料、食塩、砂糖、植物油脂 / 調味料(アミノ酸等)

アレルゲン情報(28品目中):無し

 

太ちくわ

原材料情報
魚肉(輸入又は国産)、砂糖、みりん、食塩、ぶどう糖、かつおエキス / 調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca

アレルゲン情報(28品目中):無し

 

体験レポート

28品目不使用で作られた『ちくわ』がローソンで購入できるなんて!

一体どんな味なのか?2種の『ちくわ』の違いは太さだけ?

確認してみると2種の原材料も違います。ということは、やはり味も違うのか?

まずはそのまま食べてみましょう。

最初に細い『活ちくわ』

弾力がありながらも、ソフトな噛み応えのちくわです。味は程良い塩気が効いていて、噛むほどに魚肉の甘味を感じられます。比較的あっさりとした味わいです。

 

続いて『太ちくわ』

こちらの食感は太さがある分、食べ応えがあります。『活ちくわ』よりも外側の焼きが付いているので、香ばしさがあるのが特徴的です。『みりん』を使っており、食べ比べてみると、『活ちくわ』よりもやや甘味を感じます

 

今回は、そのまま食べるだけではなく、おでんに入れて食べてみました。おでん等に練り物を入れると、味わいが深くなって美味しいですよね!

おでんに入れた『ちくわ』自体の美味しさは変わりませんでしたが、『太ちくわ』の方が旨みが増したように感じました。これは、材料の「かつおエキス」のお陰でしょうか?

 

あっさり目の『活ちくわ』は、きゅうりなどを入れて食べるのに相性が良さそうです。

甘味と旨味のある『太ちくわ』は煮物と一緒に食べるのに相性が良さそうです。

 

考えてみると、『ちくわ』などの練り物をコンビニで購入しようという発想が岡パパには足りませんでした。もしかしたら他にも低アレルゲンで作られている商品が身近なお店で購入できるかもしれません!

コンビニ探索が楽しくなりますね!

 

ローソン『活ちくわ』の商品ページはこちらから

ローソン『太ちくわ』の商品ページはこちらから

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから