ビーフンやライスペーパーでお馴染みのケンミン食品さん。

元々、ビーフンやライスペーパーはお米から作られているグルテンフリーの食品です。

この度、ケンミン食品さんがグルテンフリーの食生活をより広く、より身近にしてもらおうと、あるプロジェクトをスタートしました!

GF RAMEN LAB始動!


(画像はGF RAMEN LABサイトより)

GF RAMEN LABとは?

GFとは、グルテンフリー。

RAMENは、日本が世界に誇るラーメン。


(画像はイメージ)

そう、『GF RAMEN LAB』とは、完全グルテンフリーのラーメンを用いて、グルテンフリー生活の拡大を目指すプロジェクトです。

 

ビーフンと何が違うの?

ケンミン食品さんでは、今までもグルテンフリーの麺:ビーフンやフォーを作っていました。

「じゃぁ、それでラーメンを作ればイイんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、今回ケンミン食品さんが作った麺はちょっと違います。

新しい麺には、米粉に『かんすい』を加え、ラーメン特有のコシや独特の風味を感じさせる、グルテンフリーの麺の開発に成功しました!

 

TSURUMEN 店主 ⼤⻄益央さんが研究所所長に就任!

大西さんは、2007年地元⼤阪市鶴⾒区でラーメン店「鶴麺」をオープンしてから、アメリカでもお店を展開し、低気温マイナス10℃以下にもなる極寒のアメリカ・ボストンで、1時間待ちの⾏列を作る超⼈気店にまで成長させています。

「今、最も熱いレストラン」第1位を3ヶ⽉連続獲得し、ボストンNo.1のメジャーな新聞「Boston Globe」の1⾯を飾るなど、メディアからの注⽬も⾼い方です。

そんな大西さんがアメリカでラーメン店を営んでいると、「グルテンフリー(GF)のオプションあるか?」とお客様から問い合わせをいただくことが頻繁にあったといいます。

欧米では、小麦類に含まれるグルテンを摂取すると体調不良を起こす「セリアック病」の方が多くいらっしゃいます。そういった方々も安心して食べることができるようにと、アメリカではグルテンフリーは常識なのだそうです。

そこで、大西さんはケンミン食品さんと共に『GF RAMEN LAB』を立上げ、グルテンフリーのラーメンに特化した商品を開発し、ラーメンのプロが納得する麺が完成しました!

 

販売商品の原材料とアレルゲン情報

現在、『GF RAMEN LAB』が販売している商品は、『GF中華麺(中太麺)』『黄金の鶏油しょうゆラーメン』の2種です。

 

GF中華麺(中太麺)の原材料情報、アレルゲン情報


(画像は商品紹介ページより)

原材料情報
米/炭酸カリウム、炭酸ナトリウム

アレルゲン情報(28品目中):無

 

黄金の鶏油しょうゆラーメンの原材料情報、アレルゲン情報


(画像は商品紹介ページより)

原材料情報
液体スープ:しょうゆ(大豆を含む)(国内製造)、発酵調味料、鶏油、本みりん、米酢、砂糖、風味原料(鶏肉、鶏がら、鶏もみじ、豚肉)/調味料(アミノ酸)、酸味料

ライスラーメン:米(タイ)/炭酸カリウム、炭酸ナトリウム

チャーシュー:豚肉(国産)、しょうゆ(大豆を含む)、本みりん、発酵調味料、米酢、砂糖、風味原料(鶏肉、鶏がら、鶏もみじ)/調味料(アミノ酸)、酸味料

味付メンマ:メンマ水煮(メンマ、食塩)(中国製造)、しょうゆ(大豆を含む)、本みりん、砂糖、発酵調味料/酸味料

アレルゲン情報(28品目中):大豆、鶏肉、豚肉

 

オンラインショップオープン記念キャンペーン実施中!

オンラインショップオープン記念として、新規会員登録先着100名様に『GF中華麺(中太麺)』3袋お試しセットをプレゼントする、超太っ腹キャンペーン実施中!!

キャンペーンへのお申込は『GF RAMEN LAB』のサイトページよりご確認ください。

 

GFの中華麺だけでなく、本格ラーメンセットも食べることができる『GF RAMEN LAB』

ご興味ある方はお試しください!

 

GF RAMEN LABのサイトはこちらから

ケンミン食品のHPはこちらから

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから