岡ママのママ友さんより「娘ちゃんでも食べられるかな?」とプレゼントをいただきました。

最近では、卵、小麦に加え、大豆製品も除去しており、さらに今まで食べることができていたものでもアレルギー症状を発症することもあり、長女が口にするものには気を付けるようにしていました。

今回、長女が口にしてもアレルギー症状を発症することなく、「おいしい!」と喜んでくれた商品をご紹介します。

 

ハニーマザー 米粉の焼き菓子 ポルボローネ、ココアボール
特定原材料7品目不使用

ハニーマザー

ハニーマザーさんは、神戸にて『マヌカハニー』小麦・卵・乳製品を使わないスイーツなどを製造販売されています。

小麦・卵・乳製品を使わないスイーツを製造販売されるきっかけとなったのが、お子様の食物アレルギーとのこと。

「健康上の理由や環境意識など、さまざまな理由から食に制限がある人々とも、分けへだてなく一緒に楽しめる食を考えたい」

そんな想いをカタチにすべく、様々な商品開発をされています。

 

特定原材料7品目不使用の米粉の焼き菓子

今回いただいたのは、スペインの伝統焼き菓子:ポルボローネと、仏語で「雪の玉」を意味するブール・ド・ネージュのココアフレーバー:ココアボールの2つ。どちらも、口に入れるとホロホロと淡く崩れていく食感が特徴のお菓子です。

 

ポルボローネ

 

 

ココアボール

 

 

原材料情報、アレルゲン情報

ポルボローネ

 

<原材料情報>
熊本産米粉、有機ココナッツオイル、アーモンド、てんさい糖、黒糖、和三盆糖、有機シナモン、ココナッツフラワー

アレルゲン情報(28品目中):アーモンド

 

ココアボール

 

<原材料情報>
熊本産米粉、アーモンドプードル、有機ココナッツオイル、有機メープルシロップ、タピオカ粉、ココアパウダー、てんさい糖、有機ココナッツパウダー、ベーキングパウダー(アルミフリー)、バニラエッセンス、天然塩

アレルゲン情報(28品目中):アーモンド

※コンタミに関する情報
本製品工場では、りんご、カシューナッツ、くるみ、大豆、ごまを含む製品を製造されています。アレルギー症状が重篤な方におかれましては、主治医のお医者さんと良くご相談された上で、ご購入等ご検討ください。

 

体験レポート

可愛らしい丸いカタチと、白と黒のコントラストが見た目にも美しい2つのスウィーツ。一体どんな味なのでしょうか?

 

ポルボローネ

 

まずは白いポルボローネから。

鼻を近づけると、アーモンドの香りがしてきます。

口に入れると、軽く噛むだけでサクッ!ホロホロっと崩れていく軽い食感に驚きました!米粉を使う焼き菓子は固くなりがちですが、こちらは小麦とバターなどで作った焼き菓子のように軽く柔らかな食感です。

アーモンドの香ばしさと、シナモンの上品で優しい香りが口の中イッパイに広がります。素材の味わいを損なうことないくらいの上品な甘さではあるものの、噛むほどに優しい甘味を感じられます。

これは美味しいですね!

 

ココアボール

 

続いて黒いココアボール。ポルボローネが美味しかったので、こちらも期待が高まります。

鼻を近づけると、ココナッツの香りがしてきます。

こちらも、口に入れると、軽く噛むだけでサクッ!ホロホロっと崩れていく軽い食感です。

コクのあるカカオの香りココナッツの爽やかな香りが口の中イッパイに広がります。こちらも甘さ控えめですが、コクのあるカカオの味わいのおかげで、1個食べるだけでも大変満足度が高いです。

こちらも美味しい!!

 

長女も大喜び!

長女も食べてみました。

久しぶりに市販のお菓子を食べるので少しドキドキしていましたが、食べてみて目を大きくして「おいしぃ~!!」と驚いていました!こうやって美味しいものを食べた時の笑顔に出会えるのは、本当に嬉しいものです。

岡ママのママ友さん、ステキなプレゼント、どうもありがとうございました!

 

これらの商品は、ネットショップで購入もできる他、神戸市に実店舗もあるようです。お店でないと購入できないこだわりの商品もあるようなので、お近くの方でご興味ある方は是非!

 

ハニーマザーさんのHPはこちらから

ポルボローネの商品情報はこちらから

ココアボールの商品情報はこちらから

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから