やってまいりました!

「パパでもできるもん!」

画期的な調理方法を開発したり、一流レストランのようなお料理を作るのは難しいかもしれませんが、「台所に立つ機会の少ないパパでもお休みの時に、ちょっとしたお料理を作ることができる」そんなお料理や商品をご紹介したいと思います。

さて今回は、以前ご紹介しました28品目不使用のティラミスを、もっと手軽に作ることができるようになりましたので、ご紹介します。

まったり濃厚!28品目不使用ティラミスの作り方はこちらから

 

混ぜるだけ!Violifeで作る卵・乳・小麦・大豆不使用のティラミス
特定原材料28品目不使用

 

作り方動画

今回も作り方を動画にしてみました。

混ぜる工程ばっかりな上に、水切りも不要!どなたでも作りやすいと思います。
ご覧ください。

 

使用する材料、アレルゲン

<材料>

A
・Violife 植物生まれのCREAMY 1パック
・砂糖 30g
・レモン汁 5g
・バニラエッセンス 適量
・純ココアパウダー 適量

B
・ライスパフ 適量
・インスタントコーヒー 2g
・砂糖 5g
・お湯 50g

アレルゲン(28品目中):無

<Ingredient>

A
・Violife CREAMY 1Pack
・Sugar 30g
・lemon juice 5g
・Vanilla extract
・Pure cocoa powder

B
・Rice puff
・Instant coffee 2g
・Sugar 5g
・Hot water 50g

 

作り方解説、ポイント解説

<作り方>

『植物生まれのCREAMY』をボールに移します。

②砂糖、レモン汁、バニラエッセンスを加え、滑らかになるまで良く混ぜます。

③器にライスパフを敷きます。

④インスタントコーヒーと砂糖を混ぜ、お湯をかけて溶かします。

⑤ライスパフに④のコーヒーをかけて染み込ませます。

⑥ ⑤に②を乗せ、形を成らします。

⑦純ココアを振りかけて出来上がり!

 

<ポイント>

・ライスパフはシリアル用のものでもポンセンでも何でもOKです。岡パパはシリアル用のものを使いました。

・②にて混ぜ残しが無いように良く混ぜましょう

 

 

今回もほとんど混ぜるだけでティラミスが完成!

 

以前ご紹介したココナッツクリームを使ったティラミスは水切りする作業がありましたが、こちらは水切り不要なのですぐに作れちゃいます!

 

このViolife『植物生まれのCREAMY』は、乳製品不使用なのに、本物のクリームチーズの様な食品です!

 

ココナッツミルクを主原料に使っているので、ココナッツの味や香りもしますが、程良い酸味が効いているので、それほどしつこく感じません。

 

こちらに砂糖やレモン汁、バニラエッセンスを加えるだけ!

ココナッツの香りを感じつつも爽やかな酸味が効いており、ココアパウダーとコーヒーの染みたライフパフとの相性も良いです。

食感は滑らかで、口の中でとろけていきます。

ココナッツミルクの香りや味わいが苦手という方も、こちらであれば食べやすいかもしれませんね。

 

娘達にも食べてもらいました。

こちらは前回のティラミスとは違い、後味スッキリ感が増した味わいになりましたが「美味しい!」といってペロリと完食してくれました。

 

今回はViolifeの植物生まれのCREAMYを使ってティラミスを作りました。

こちらの商品は他にも応用が利きそうなので、色んなお料理に使ってみたいと思います。

 

Violife 植物生まれのCREAMYの商品ページはこちらから

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから