やってまいりました!

「パパでもできるもん!」

画期的な調理方法を開発したり、一流レストランのようなお料理を作るのは難しいかもしれませんが、「台所に立つ機会の少ないパパでもお休みの時に、ちょっとしたお料理を作ることができる」そんなお料理や商品をご紹介したいと思います。

今回は、お子様と一緒にお菓子作りができる低アレルゲンなお菓子をご紹介します。

ソフトバナナクッキー
特定原材料7品目不使用

作り方動画

今回も作り方を動画にしてみました。

「これなら子供だけでもできちゃうわ!(笑)」ってくらい、簡単にできちゃいます。ご覧ください。

使用する材料、アレルゲン

<材料>
・米粉 50g
・きび砂糖 10g
・ココナッツロング 10g
・バナナ 1本
・米油 3g

 

アレルゲン(28品目中):バナナ

 

<Ingredient>
・Rice flour 50g
・Light brown sugar 10g
・Coconut flakes 10g
・Banana 1
・Rice oil 3g

 

作り方解説、ポイント解説

<作り方>
①ボールに米粉、きび砂糖、ココナッツロングと、皮をむいたバナナを入れます。

②フォークで潰して良く混ぜます。混ざったら、米油を加えて、再度良く混ぜます。

③スプーンなどでクッキングシートの上に生地を乗せ、170℃で余熱したオーブンにて170℃で20分焼いて出来上がり!

 

<ポイント>
・バナナを潰すのは、泡だて器(ホイッパー)よりもフォークの方がやり易いと思います。フードプロセッサーなどをお持ちの方は、それをご利用いただいてもOKです。

・生地を薄くして焼くと、カリっとした食感が強くなります。

 

今回は混ぜて焼くだけの簡単なお菓子作りをご紹介しました。

こちらのクッキーは、ドライフルーツのような柔らか目の食感です。

加熱したことで甘味が増したバナナの味と、ココナッツの良い香りを楽しめます。バナナとココナッツの味わいって相性が良いですね。両方とも南国の果物だからでしょうか?

お好みで食べることのできる砕いたナッツなどを乗せて焼いてみても美味しそうです。

今週末のバレンタインに向けて、「何か変わったものを作ってみたいなぁ」とお考えの方や、お子様と一緒にお菓子作りをしてみたい方、ぜひお試しください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アレルギー対応レシピが盛り沢山!の岡夫婦Youtubeチャンネルこちらから
チャンネル登録お願いします!

『入園・入学・進級前に使う食物アレルギーヒアリングシート』
無料ダウンロードはこちらから

岡夫婦のFacebookページこちらから

岡夫婦のInstagramこちらから